シマノのルアーマチックS86MLを3年使った感想(レビュー・インプレ)

釣具レビュー

どうも、ばんぞうです。

今日は僕が愛用しているシマノのルアーマチックについて紹介しようと思います。

いわずと知れた入門ルアーロッドのド定番。

とりあえず3年使ったので、その感想をお伝えします。

なんだかんだで最初の1本におすすめ

僕も最初に買ったルアーロッドは「ルアーマチックS86ML」です。

それから、ショアジギングロッドやアジングロッド・エギングロッド・磯竿・ボート用竿など買って使いましたが、結局一番長く使ってるのは、この
「ルアーマチックS86ML」です。

適度な長さと柔らかさがどんな釣りも「やれなくはない」レベルでできちゃうからです。

適応範囲が広い=ベーシックなロッドということですので、もしあなたが初心者なら、まずこのロッドで釣りに慣れることをお勧めします。

メタルジグを思い切りキャストして、中型青物(ハマチ)くらいなら釣り上げられるポテンシャルは持ってます。

安いからこそガンガン使える

ルアーマチックの一番のメリットは、やっぱり価格だと思います

信じられないかもしれませんが、釣りのロッドやリールって普通に海に落ちていきますww(落とします)

僕もやってしまってますし、結構なベテランでもちょっとした油断で数十万円のタックルを海の藻屑にしたりしています。

特に、初心者の頃はヒヤリハットが多いので、安くてそこそこ使えるこのルアーマチックがベストだと思います。

普通の数千円代の安竿は、すぐにガイドが錆びたりしますが、ルアーマチックは釣行後に水洗いさえしてれば大丈夫。

週1釣行くらいだと、何年も使えます。

ガンガン使い倒してください。

ルアーマチックS86MLで釣った魚たちとまとめ

思い出せる範囲で僕が釣った魚を挙げると・・・(呼び名は全て関西流)

アジ・サバ・シロギス・ウミタナゴ・サゴシ・シオ・ツバス・ハマチ・ガシラ・アコウ・アカハタ・オウモンハタ・フグ・エソ・ベラ(数種類)・ウツボ

柔らかいですが弱くはないので、多少大き目の魚がかかっても大丈夫です。

このロッドで上げたのは50cmほどのハマチや80cmのウツボが最大サイズですが、周りに人がいなくて時間をかけてファイトしてOKなら、もっと大きい魚もいけるでしょう。

まとめます。

ルアーマチックS86MLは・・・

サビキ釣り・投げサビキ・ちょい投げ・ショアジギング・マイボートでのSLJなんでもいけるんでおすすめです。

はじめの1本にこれ買っておけば大丈夫。釣れますww

そういえば、僕がこのルアーマチックを買うときに、迷ったのが長さ。

長いほうが飛距離が出ると聞いたので、9.6フィートのロッド(ルアーマチックは8.6フィート)の方がいいんじゃないか?

という感じですね。

人によるかもしれませんが、初心者だとぶっちゃけそんな飛距離は変わりません。

むしろ長いほうが扱いにくい(投げにくい)ので、8.6フィートの方が飛距離が出るかもしれません。

扱いやすい竿で、練習した方が、たくさん魚が釣れると思います。

釣りまくってください。

enjoy!

僕が使ってるのはこっち
↓↓↓

最近はモバイルロッドも人気みたいです。
電車釣行でも便利ですね。
↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました