釣りやキャンプ用に小型冷蔵庫を購入するとめちゃくちゃ快適になった話

釣りのコツ

どうも、ばんぞうです。

小型冷凍庫を購入しましたので、選ぶときに重視したポイント使用感についてお話します。

特にこんな人におすすめです。

  • 思い立ったらすぐ釣りやキャンプに行きたい
  • 毎回氷を買うのでランニングコストが厳しい
  • 釣り用の氷を作ると家族に白い目で見られる
  • 釣れるかどうかわからないのに氷を買うのはイヤだ

小型冷凍庫があればこの辺の問題がすべて解決できますよ。

スポンサーリンク

小型冷凍庫にもとめた条件その1:適度なサイズ感

購入を検討しだした時点では、どこにでも移動できる30リットルクラスのものをと思っていました。必要な時だけ電源を入れるようにすれば、省エネにもなりますし。

でも、妻に話したところ、「何で家の冷凍庫がパンパンやのに、釣り用なん・・・」

あまりにも はぁ?的なニュアンスだったので、急遽据え置き型のものに変更。

となると、サイズ感やどこに置くかなども検討しなくてはなりません。

で、考えた結果、大規模なレイアウト改修(模様替え)なしに置けそうな60リットルサイズに決定。

AQUAのスリムタイプの冷凍庫も検討しましたが、ちょうど置けそうな場所がないのと、金額の関係で見送りました。
↓↓↓

おしゃれでカッコいいんですけどね。

小型冷凍庫にもとめた条件その2:省エネ性能

冷凍庫の消費電力が釣りの板氷代を上回っては元も子もありません。

消費電力は入念にチェックしましたよ。

僕が調べた中で60リットルクラスでもっとも省エネなのが、アイリスオーヤマの「IUSD-6B-W」

2021年省エネ基準達成率110%。年間消費電力量132kwh/年です。

といってもわかりにくいですね。これで大体、電気代は月285円(冷凍庫の仕様状況、電気の契約プランにより変動)です。

ちなみに電気を結構食う機種で月450円くらい。

氷1枚350円くらいなので、べつに良いといえば良いですが、せっかくなので年間消費電力量150kwh/年(月320円)以内には収めたいところです。

小型冷凍庫にもとめた条件その3:価格

せっかく省エネ機種で電気代が安くても本体価格が高ければ意味ありません。

60リットルで2万円台前半まで。がとりあえずの条件です。

ちなみに、冷凍庫はネットで探した方が断然安かったです。近くの家電販売店にも行きましたが、冷凍庫のコーナーが非常に小さい上、価格もネットよりかなり高かったので、買うのはネットで良いと思いますよ。

小型冷凍庫にもとめた条件その4:静音性

料理で使う食材も入れることになったので、置き場は必然的にキッチンのある部屋。

リビングともひと続きになっているので、ある程度静かでないと困ります。

実は、今回冷凍庫を買う前は、たまに車載用の冷蔵冷凍庫をリビングで使っていたのですが、結構動作音が気になりました。

小型冷凍庫にもとめた条件その5:冷却パワー

見落としがちなポイントですが、ひとくちに冷凍庫といっても冷却能力が違います。

マイナス10度くらいまでしか温度を下げられないものから、マイナス20度以下になるものまでピンキリです。

少なくともマイナス18度までは冷やせるものでないと困ります。

フォースターのマークがあるものの方が安心です。

フォースターは、容積100リットルあたり4.5 kg以上の食品を24時間以内にマイナス18度以下に凍結できる冷凍室につけられるマークです。

検討の結果、僕が購入したのは・・・

上記5点を吟味してえらんだのが・・・・

マクスゼン「JF60HM01」

マクスゼンは聞いたことがないメーカーでしたが、日本の会社のようです。とりあえず製品にも1年保証があるから少しは安心です。

省エネ性こそ、第1位のアイリスオーヤマより低いものの、146kwh/年と優秀。

その他のスペックもほぼ同じ。

もしかすると、基幹部分はまったく同じもの(OEM)かもしれません。

本体価格がアイリスオーヤマより3,000円程安かったのでこっちにしました。

ちなみに、僕が買ったのは楽天市場。

冷凍庫や家電系はAmazonより楽天の方が安いように思います。

小型冷凍庫「JF60HM01」の使用感は?インプレ・レビュー

冷却性能は高く、常温のペットボトルを大量に入れても1日できっちり凍っていました。

音も静か。コンプレッサーが動くタイミングで、スイッチが入る「カンッ」という音がしますが、気になるほどではありません。

神経質な方でなければ、寝室にも置けないことはないと思います。

密閉性が高いためか、扉がすごく固いです。本体に手を掛けて開けないと、冷凍庫ごと手前にズレてきます。霜取りも面倒なので、頻繁に開け閉めする用途では使わないほうが良いかもしれません。

内部に3つの引き出し(収納スペース)があるのですが、僕が釣り専用に使えるのは、真ん中の1段のみ。

そこに500ml~650mlのペットボトルが8本+オキアミ(生イキくん)を入れてます。まだもう少しだけ余裕がある感じです。結構入りますよ。

さて、ここからは使用感の話というより、僕の心の話です。

まあ、「ただの感想」ですが、週1くらいで釣りする人なら共感してもらえると思います。

まず、クーラーボックス用の氷が常にあるというのは、めちゃくちゃストレス軽減です

釣りに行く前のせわしない時間に、共用冷凍庫の中をゴソゴソして氷を出さなくてもいいですし、坊主で氷代をムダにすることもなくなります。

また、チョットしたキャンプやピクニックにも即対応できます。

なぜ、いままで買わなかったのだろうと思うほど満足しています。

専用冷凍庫、すべての釣り人・キャンパーにおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました